カルディの豆は美味しいのか?

coffee

こんにちは!今日はコーヒー豆について書きたいと思います。それにしてもコーヒー豆は奥が深いですねー。深すぎて、はまると抜け出せない世界です。国や産地、農場による違いから、乾燥方法、品種や焙煎の加減などなど、こだわりポイントが満載です。だいたいどれくらいの人がコーヒーを飲むだけで豆の品種や産地が分かるんだろう?本来こだわりの強くない性格の僕は、普段飲みには大手ブランドの市販品、休日ののんびりタイムには自家焙煎のコーヒーショップの豆、といった具合に使い分けをしています。

カルディの豆は美味しいのか? 近所にカルディがあるので、散歩がてらコーヒー豆を買いに行くことがあります。先日も、カルディで、コーヒー豆を買いました。カルディの豆は美味しい?それとも美味しくない?

今回買ったのは、ツッカーノブルボン(ブラジル産)。カルディの豆売り場に行くと、フレンチ、シティと深煎りのものから順番に並んでいますが、どうもガラス越しにも油が照かって見える深煎りの豆は苦そうで手が出ません。ツッカーノブルボンは、やや浅煎りで、さっぱりした果実味もあり、飲みやすいです。コーヒーの酸味は好みが分かれるところだと思いますが、僕はわりと好きです。

マイルドカルディはスタンプカードが一杯になった時にくれた引換券でもらったものです。マイルドカルディは店頭で試飲させてくれるブレンドですが、大抵はミルクと砂糖が入っていて、実はブラックで飲んだことがない。今回、せっかくもらったので、ブラックにトライしてみました。他の方のブログなど見ると、マイルドカルディのブラックは美味しくないという評価なのですが、そこは自分で試してみないと何とも言えない。というわけでハンドドリップで淹れてみましたが、まあ、あまり個性のない味でした。

結論ではないですが、カルディのコーヒー豆はブレンドよりストレートがおすすめです。ブレンドはどうしても万人受けする無難な味になってしまうのでしょうね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました